坐骨神経痛

坐骨神経痛とは

坐骨神経痛は、腰痛やヘルニアなどがキッカケになり坐骨神経に沿って痛みや痺れが出てくる症状のことを指します。
長いこと治療を続けているのに思うように改善せずに外出が面倒に感じるようになってきてしまった…という方、今すぐ長崎県雲仙市の前田鍼灸接骨院へご相談ください。

症状と原因

坐骨神経とは、人体最大の末梢神経です。そのため椎間板や骨に圧迫されて、坐骨神経痛が発症すると言われています。
症状としては、坐骨神経は下肢全体に分布しているので、おしりから太ももを通って、かかとまで痛みが及ぶ場合があります。
坐骨神経痛は、月日が経つごとに徐々に症状が悪化してしまうことも少なくないので、一時的に症状を抑えたとしても、原因部分を取り除くことが出来なければ痛みや痺れを繰り返し、次第に歩くことさえ困難になってしまうケースもあります。

治療

長崎県雲仙市の前田鍼灸接骨院では、手技療法、物理療法、鍼灸治療をメインで行っていき、症状の根本から治療をしていきます。
もう坐骨神経痛は治ることは無さそうだ…と諦めそうになっている方にも是非長崎県雲仙市の前田鍼灸接骨院の治療をお試しいただきたいです。
これから先もしっかりとご自分の足で歩いていけるように、長崎県雲仙市の前田鍼灸接骨院のスタッフ一同が全力でサポートをしていきます。

当院へのアクセス情報

前田鍼灸接骨院

所在地〒854-0302 長崎県雲仙市愛野町乙407-3
駐車場約5台あり
予約(問い合わせ・電話予約)全身骨格矯正・交通事故患者様予約優先
電話番号 0957-36-3810
休診日日曜・祝日
院長前田 輝政
各方面からのアクセス方法はこちら