スポーツ障害

スポーツ障害に特化した長崎県雲仙市の前田鍼灸接骨院

スポーツをやっているほとんどの方が、スポーツ障害を負ってしまったことがあると思います。
スポーツ障害とは、一定の動作を繰り返すことで慢性的に起こるもので、オーバーユースシンドローム(使いすぎ症候群)とも言われます。
技術の未熟さや筋力、体力不足、柔軟性の低下などが原因となります。
例を挙げると、テニス肘、オスグット、野球肘、タナ障害、ジャンパー膝。。。などたくさんあります。
長崎県雲仙市の前田鍼灸接骨院は、スポーツ障害に特化しているので、「他の整骨院で治らなかった」、「何ヶ月もずっと痛い」と訴える患者様も当院で治療することにより、しっかりと完治しています。
また、長崎県雲仙市の前田鍼灸接骨院では、治療の一環として、リハビリテーションや予防トレーニングも行っています。
治療が終わっても、再発をしてしまったら完治ではないので、怪我のしにくい体作りもサポートさせて頂きます。
また、スポーツ障害について、その他に気になることがありましたら、お気軽にご相談くださいませ。

当院へのアクセス情報

前田鍼灸接骨院

所在地〒854-0302 長崎県雲仙市愛野町乙407-3
駐車場約5台あり
予約(問い合わせ・電話予約)全身骨格矯正・交通事故患者様予約優先
電話番号 0957-36-3810
休診日日曜・祝日
院長前田 輝政
各方面からのアクセス方法はこちら