ぎっくり腰

ぎっくり腰

ぎっくり腰は『急性腰痛』『椎間捻挫』とも呼ばれ、西洋では「魔女の一撃」と言われています。
腰椎が瞬間的にずれてしまい、腰の筋肉が負荷に耐え切れずに炎症を起こし、グキっという衝撃と共に、腰が強烈な激痛に襲われるものです。
長崎県雲仙市の前田鍼灸接骨院では、こういった症状の説明を、患者様にわかりやすくお伝えしていきます。

原因と症状

原因としては、筋肉疲労や骨盤の歪みなど、色々な要因があると考えられています。
ぎっくり腰になってしまったら、歩けない程の激痛に襲われると思います。
まずは、何日間か安静にして頂いて、
動けるようになったら、長崎県雲仙市の前田鍼灸接骨院までお越しください。

治療

長崎県雲仙市の前田鍼灸接骨院では、手技療法メインで治療を行っていきます。
骨盤に柔軟性をつけ、当院は鍼灸治療も行っているので、症状の度合いによっては、鍼灸治療もやらせて頂きます。
長崎県雲仙市の前田鍼灸接骨院は、ぎっくり腰にお困りの患者様を多く診てきたことから、
ぎっくり腰の治療に自信を持っています。
是非一度、長崎県雲仙市の前田鍼灸接骨院までご相談ください。

当院へのアクセス情報

前田鍼灸接骨院

所在地〒854-0302 長崎県雲仙市愛野町乙407-3
駐車場約5台あり
予約(問い合わせ・電話予約)全身骨格矯正・交通事故患者様予約優先
電話番号 0957-36-3810
休診日日曜・祝日
院長前田 輝政
各方面からのアクセス方法はこちら